エモいの語源は、英語の【emotion:感動】

e

エモいの語源は、英語の【emotion:感動】

「エモい」という言葉をご存知ですか?

私は全く知りませんでした。

先日、テレビでクイズ番組を見ていたときに「エモいは何の略でしょう」みたいな問題が出ていました。

クイズの出演者は「何の略か」を一生懸命考えていましたが、私は「エモい」という言葉自体を全く知りませんでした。

「エモい」という言葉は、一応辞書にも載ってるんですね。

エモい

俗に、心に響く様子。えもいとも。

〔感動を意味するエモーション(emotion)から〕

大辞林

エモいの語源は、英語の【emotion:感動】です。

emotionの語源

emotion:感情  ⇨ ex(外へ)motion(動くこと)

接頭辞【ex-:外へ】

evidence:証拠 ⇨ ex(外に)vid(見える)ence(もの)

expect:予想する  ⇨ ex(外へ)spext(見る)

exile:追放、国外追放者 ⇨ ex(外へ)ile(さまよう)

export:輸出 ⇨ ex(外へ)port(運ぶ)

emotionの意味

  1. 感情、気持ち、感動

emotionの派生語

emotional(形容詞):感情的な、感動的な

emotionally(副詞):感情的に、感情をこめて

emotionの類義語

emotion:人の個性の一部ともなる強い感情

feeling:反応として理性では抑えられない感情

passion:理性を通り越すほどの激しい感情

sentiment:特定の物事に対する集団の意見や感情

あとがき

今回は「emotion」について調べました。

「emotion」という単語を聞くと、FINAL FANTASY Ⅹ−2のオープニング曲「real emotion」を思い出します。

音楽は当時の記憶を鮮明に思い出させてくれます。

当時の私は大学生だったなぁ、サークル楽しかったなぁ、バイトが忙しかったなぁ、そんな気持ちが走馬灯のように出てきます!