フェアとキャンペーンの違い【fair:催し】【campaign:伝える取り組み】

  • 2019年9月6日
  • c, f
  • 170view
c

フェアの意味、キャンペーンの意味

「フェア」と「キャンペーン」ってなんとなく似た雰囲気を感じますよね。何か物を売っていて、今だけ特別ですよーってイメージです。

まず、それぞれの言葉の意味を国語辞典で調べます。

フェア

市。見本市。展示即売会。

大辞林

キャンペーン

大衆に対する、一定の目的をもった各種の組織的な運動や働きかけ。

大辞林

fairの意味、campaignの意味

続いて「fair」「campaign」のそれぞれの意味を英和辞典で調べます。

fairの意味

  1. 巡回遊園地、移動遊園地
  2. 品評会、共進会
  3. フェア、博覧会、見本市
  4. 説明会
  5. バザー、慈善市
  6. 縁日

fairの関連単語

a street fair :見本市

a school fair:学校のバザー

a job fair:合同就職説明会

campaignの意味

  1. (政治的・社会的)運動、キャンペーン
  2. 宣伝活動
  3. 選挙活動、遊説
  4. 軍事行動

campaignの関連単語

campaign fund:選挙資金

campaign promise:選挙公約

まとめ

今回は「フェア」と「キャンペーン」について調べました。

「フェア」と「キャンペーン」の違いをまとめると以下のような感じです。

フェア=催し

キャンペーン=何かを伝える取り組み

なので、「◯◯キャンペーンの一環として、◯◯フェアを行う」といった言葉が成立します。

例えば「リサイクルフェア」と言えば、「リサイクルするために中古品を販売する催しのこと」になると思います。

「リサイクルキャンペーン」と言えば、「リサイクルについての情報発信等を行い、回収ボックス等を設置してリサイクルを促進する運動」という感じかなと思います。