フェーズ合わせの「フェーズ」の語源は、英語の【phase:段階】

  • 2019年11月29日
  • p
  • 17view
p

フェーズの語源は英語の【phase:段階】

 複数人で物事を進めるときは、「フェーズ」を合わせることが必要です。目的・現状・施策などの認識を合わせ、足並みを揃えて進めることが大切です。

さて、こんな感じで使われる「フェーズ」という言葉について今回は調べます。

phaseの語源

ギリシャ語のphainein(=to show)

※「ph-」はギリシャ語に由来

phaseの意味

  1. 段階、局面
  2. 相、位相
  3. 面、方面、部分
  4. 段階的に計画導入する

phaseを用いた慣用句

in phase:〜と一致して

out of phase:〜と一致しないで

phase down:〜を段階的に削減する

phase in:〜を段階的に採用する

phase out:〜を段階的に停止する

phaseの英英辞書の解説

A phase is a particular stage in a process or in the gradual development of something.

「phase」は特定の過程における段階、何かが徐々に発展する状態である

コウビルド

あとがき

仕事を進める上でフェーズ合わせは大切だと感じます。大したことない案件でも、各々のイメージが合っていないと物事が進みません。

関係者としっかりと話を行い、イメージを共有してフェーズを合わせることが仕事を円滑に進める上で大切だと学びました!