ビューとロケーションの違い【view:景色】【location:場所】

  • 2019年9月24日
  • l, v
  • 16view
l

ビューとロケーションの違い

今回は「ビュー」と「ロケーション」の違いについて調べます。

どちらも「景色」「風景」のようなイメージです。

まずは、それぞれの言葉を国語辞典で調べます。

ビュー

見晴らし、眺め、景色。

見ること、視聴すること

大辞林

ロケーション

位置、場所。

映画などで屋外で行う撮影。野外撮影。

大辞林

viewとlocationの違い

続いて、英和辞典で「view」と「location」の意味を調べます。

viewの意味

  1. 意見、考え、見解
  2. 見方、考え方
  3. 視界、視野、視力
  4. (自然と)見えること
  5. (ある場所から見える美しい)眺め、見晴らし、景色
  6. 意図、目的、意向
  7. 見通し、見込み

locationの意味

  1. 位置、場所、所在地、敷地、幼稚
  2. 野外撮影場、ロケ地
  3. 場所の探索

まとめ

今回は「ビュー」と「ロケーション」の違いについて調べました。

違いをまとめると以下のようになります。

ビュー:(見える)景色

ロケーション:(広義の)場所

「ビュー」は当初のイメージ通り「景色」という意味です。「オーシャンビュー」などが代表です。また、「見える」というニュアンスもあります。「パブリックビューイング」などがいい例です。

「ロケーション」は、広い意味で「場所」という意味です。「ロケーションが良い」と言った場合は、「景色が良い」というのも含まれますが、「雰囲気が良い」「アクセスが良い」という場合も使える言葉です。