リプレーとハイライト 【replay:再生する】【highlight:最も重要な部分】

  • 2020年2月9日
  • h, l
  • 22view
h

リプレーとハイライト

 スポーツのテレビ中継などで、過去のシーンを振り返る時に「リプレー」と呼ぶ時と「ハイライト 」と呼ぶ時があります。イメージとしては、「今のプレーのリプレーをご覧ください」や「これまでのハイライトをご覧ください」といった使い分けがあるようです。

 今回は、「リプレー」と「ハイライト 」について調べます。

国語辞典の解説

リプレー

録音・録画したものを再生すること

日本国語大辞典

ハイライト

演劇・映画・スポーツ・ニュースなどの、最も興味をそそる場面やできごと

大辞林

英和辞書の解説

replayの意味

  1. (ビデオなどの)再生
  2. 再試合
  3. 繰り返し、再現

highlightの意味

  1. (催し物などの)最も重要な部分
  2. (絵・写真の)最も明るい部分
  3. (問題などを)目立たせる、強調する

英英辞書の解説

replayの解説

If you replay something that you have recorded on film or tape,

you play it again in order to watch it or listen to it.

コウビルド

何かを「replay」するとは、録画や録音したフィルムやテープを再生して、見たり聞いたりすることである。

highlightの解説

The highlights of an event, activity, or period of time are the most interesting or exciting parts of it.

コウビルド

あるイベントや活動の「highlight」とは、それらの中で最も興味をそそる興奮する部分のことである。

あとがき

今回は「リプレー」と「ハイライト 」について調べました。

「リプレー」は「再生する」という意味であり、「ハイライト 」は「重要な部分」という意味でした。なので、言葉の意味としては「ハイライト 」を「リプレー」するという言い回しも成立しますね。

 スポーツの場面に限った場合、「リプレー」はただ単にプレーの様子を再び放映すること、「ハイライト 」は重要な部分をピックアップしてダイジェスト版を放映することだとわかりました。