フリクションペンの「フリクション」の語源は、英語の【friction:摩擦】

  • 2020年1月7日
  • f
  • 24view
f

フリクションの語源は、英語の【friction:摩擦】

フリクションボールペンを愛用している人が非常に多くなりました。

フリクションボールペンとは、消せるボールペンです。

ボールペンのお尻についている専用ラバーで擦ると、摩擦熱によりインクが消えるボールペンです。

さて、そんな便利なフリクションボールペンの「フリクション」の意味をご存知ですか?

答えは英語の【friction:摩擦】です。

frictionの語源

ラテン語 fricare (=to rub)

frictionの意味

  • (意見の)不一致、不和、あつれき
  • こすれ合うこと、摩擦、抵抗

frictionの複合語

friction match:摩擦マッチ

friction tape:電線絶縁テープ

frictionの英英辞書の解説

friction is the force that makes it difficult for things to move freely when they are touching each other.

コウビルド

「friction」は力である。それは、お互いが触れ合うことで物が自由に動くことを難しくする。

あとがき

私はフリクションボールペンを使ったことがありません。

特にこだわりがあるわけではありませんが、消せるボールペンってボールペンじゃないと感じてしまいます。

消したければシャープペンで十分だし、ボールペンで書くべき書類等をフリクションボールペンで書くのはなんか違うと思っています。