タイムラプスの「ラプス」の語源は、英語の【lapse:経過】

  • 2019年8月1日
  • l
  • 34view
l

ラプスの語源は【lapse:経過】

タイムラプス動画を撮影したことありますか?

タイムラプスとは、長時間の動画を早送りにしたような動画で、コマ落としして撮影する動画のことです。

スローモーションの逆で、等速だとゆっくり過ぎて変化がわかりにくいものを撮影するのに向いています。

植物の成長や星の動きなんかを確認するのに向いています。

タイムラプスはとても便利な機能です!今後もっと様々なところで使用する機会があると思います!

さて、そんな便利な「タイムラプス」、タイムラプスの「ラプス」って何でしょう?

答えは、【lapse:経過】です。

lapseの意味

  1. ちょっとした間違い、過失、失敗
  2. 墜落、退廃、逸脱、(悪い状態に)陥ること
  3. 経過、推移、経過した時間、一時期
  4. 廃れ
  5. 失効

lapseの関連単語

lapse rate:気温逓減率(高度が増すに連れて気温が下がる率)

lapsed:墜落した、無効の

あとがき

私は以前、タイムラプス動画で工事の進捗記録を撮影したことがあります。

土木工事は日々少しずつ工事が進み、数年かけて構造物が完成します。

その過程をタイムラプス動画で撮影することで、構造物が少しずつ出来ていく過程を動画にすることができます。

タイムラプス動画で撮影した工事の様子を、近隣の方などに見ていただくと、工事の内容がわかりやすくなり、好評でした。

工事関係の方がいらっしゃいましたら、是非タイムラプス動画を撮影してみてください!

あ、でも工事には守秘義務がある場合もあるので、勝手に撮影して人に見せるのはNGなので気をつけてください!