ミドルとミディアムの違い【middle:中央の】【medium:並の】

  • 2019年3月2日
  • m
  • 2201view
m

「ミドル」と「ミディアム」

どちらも「中」というイメージですが、

それぞれの意味の違いをしっかりと説明できますか?

今回は「ミドル」と「ミディアム」の違いについて調べます。

 

 

それぞれの原義は以下の通りです。

ミドル(middle):中央の、真ん中の、位置や時間が「中」

ミディアム(medium):普通の、並の、程度が「中」

 

まず、「ミドル」について説明します。

「middle」の意味は以下の通りです。

  1. 2点間の中央の、真ん中の
  2. 中間の、中等の、中位の
  3. (身体の)胴、腰

 

「ミドル」を使う言葉の例を挙げます。

(例1)ゴルフコース

ロングホール、ミドルホール、ショートホール

ロング(long)>ミドル(middle)>ショート(short)

 

(例2)キック

ハイキック、ミドルキック、ローキック

ハイ(high)>ミドル(middle)>ロー(low)

 

(例3)ネーム(名前)

ファーストネーム、ミドルネーム、ラストネーム

ファースト(first)>ミドル(middle)>ラスト(last)

 

(例4)年代(世代)

ヤング世代、ミドル世代、シニア世代

シニア(senior)>ミドル(middle)>ヤング(young)

 

 

次に「ミディアム」について説明します。

「medium」の意味は以下の通りです。

  1. 媒介物、媒体
  2. (大きさなどが)普通の、並の
  3. 中間の

 

(例1)髪型

ロングヘア、ミディアムヘア、ショートヘア

ロング(long)>ミディアム(medium)>ショート(short)

 

(例2)ステーキの焼き加減

レア、ミディアム、ウェルダン

ウェルダン(well-done)>ミディアム(medium)>レア(rare)

 

(例3)ワイン

フルボディ、ミディアムボディ、ライトボディ

フル(full)>ミディアム(medium)>ライト(light)

 

(例4)サイズ

ラージサイズ、ミディアムサイズ、スモールサイズ

ラージ(large)>ミディアム(medium)>スモール(small)

 

 

○まとめ

「ミドル」は「物理的に真ん中」という意味です。

「ミディアム」は「程度が中くらい」という意味です。