アメニティグッズの「アメニティ」の語源は、英語の【amenity:快適にするもの】

  • 2019年10月21日
  • a
  • 26view
a

アメニティの語源は、【amenity:快適にするもの】

 ビジネスホテルとかでもらえる「アメニティグッズ」って嬉しいですよね!歯ブラシとかクシとかがもらえることが多いです。

 さて、「アメニティグッズ」の「アメニティ」ってどんな意味でしょうか。

 答えは、【amenity:快適にするもの】です。

 私はてっきり「美容」とかそんな意味だと想像していました。思い込みは怖いですね!

 今回は【amenity:快適にするもの】について調べます。

amenityの意味

  1. 快適にするもの
  2. 快適さ、心地よさ、感じの良さ
  3. 礼儀

amenityを用いた成句

amenity bed:低額で利用できる病院の個室部屋のベッド

amenity space:アメニティ空間(快適さを追求したロビーや公園等)

あとがき

 国語辞典で「アメニティ」を調べてみました。

  1. 快適さ、喜ばしさ
  2. 都市計画が目指す居住環境の快適性。
  3. 生活を快適にする施設・設備。
  4. ホテルなどの設備や調度の総称。また、客室内の備品の総称。

 今は4番の意味が最も一般的になっています。インターネットで「アメニティ」を検索した時に、4番以外の意味で使用している事例を見つけることはほとんどできませんでした。

 個人的には「amenity space」についてもっと調べたかったのですが、有益な情報を見つけることができませんでした。今はほとんど使われない言葉なのかなぁと勝手に推測しています。